HOME > 投資顧問について

投資顧問について

その不動産の悩み…私達が一緒に解決します!

不動産活用をアドバイス

不動産活用をアドバイスのイメージ

土地や建物をもっと有効活用したい!とお考えの場合、ぜひ当社にご相談ください。地域密着の不動産コンサルタントとして、アドバイスいたします。

活用方法としては、たとえば土地を事業用借地として活用する・建物をテナントとして提供する…など、さまざまな方法が考えられますが、その中から最適な方法を選ぶには、専門家の知識と経験が不可欠です。

当社は、国土交通大臣登録証明事業「不動産コンサルティングマスター」の資格を所有しております。
お客さまの「不動産活用、どうすればいいの?」というお悩みに、ていねいにお答えします。

個人同士の不動産取引をお手伝い

個人同士の不動産取引をお手伝いのイメージ

相対取引という言葉をお聞きになったことはありますか?
これは個人同士が不動産の売り主と買い主になり、直接取引を行うことです。とはいえ、不動産売買には専門知識が必要ですし、手続きも煩雑です。やりとりする金額も大きいので、少しでもミスがあれば大変なことになりますので、相対取引には高いリスクが潜んでいるといえます。

だからこそ、私ども不動産の専門家が、相対取引のお手伝いをいたします。国土交通大臣登録証明事業「不動産コンサルティングマスター」の資格を有する当社が間に入ることで、安心でスムーズな不動産取引を実現します。
また報酬につきましても、規定の範囲内でリーズナブルに対応させていただきます。

他社で断られた方も、ご相談ください!

他社で断られた方も、ご相談ください!のイメージ

不動産を購入する時のハードルの1つが、「資金の捻出」です。通常は、銀行などの金融機関で住宅ローンを組むなどして融資を受けることになりますが、職業や年齢などのさまざまなご事情により、融資を受けることが難しい場合もあります。

そんな時は、まず当社にご相談ください。当社は、地元密着で堅実第一の営業を行ってきました。その姿勢で、各銀行など金融機関とも強固な信頼関係を築いています。他社の仲介では困難だった融資も、当社を仲介すれば通る可能性もあります。
お客さまを金融機関にご紹介することで、当社にも責任が生じますが、本当にお客さまのお役に立ちたいと考えるからこそ、お客さまが円滑に融資を返済できるためのアドバイスもいたします。

相対取引システム(国土交通省登録 一般不動産投資顧問業 第397号)

当社の役割 一般の方では煩雑な物件調査・書類作成(契約書等)・売買契約から引渡しまでの事務処理・銀行融資の調整等の作業を当社が間に入り不動産売買の法律・慣例に基づきスムーズな売買のお手伝いをさせていただくことです。
報酬システム

当社は、国土交通省の一般不動産投資顧問業397号を登録しており、売主・買主からそれぞれ売買価格の1%(別途消費税が必要です)(最低報酬 各100,000円)を報酬としていただいております。
(ただし、多大な調査費用等が発生する場合はご説明の上、ご相談させていただきます。)報酬についての見積もりも無料で行っておりますので何なりとご相談ください。

  • 例)売買価格 2,000万円の場合

売主 20万円(別途消費税)、買主 20万円(別途消費税)が報酬金額です。
下記にもありますが、売買の仲介の場合、売主 66万円(別途消費税)、買主 66万円(別途消費税)となります。

売主・買主のメリット

売買の仲介の場合、仲介手数料<売買価格×3%+60,000円(別途消費税)>が必要です。上記システムであれば、かなりの経費を削減できます。

売買に関する手続きを不動産のプロがお手伝いすることにより、安心してお互いに取引を進めることができます。

親子間または親族間売買の場合、売買金額について第三者が入ることにより透明性が増します。

物件調査・書類作成(契約書等) 売買契約から引渡しまでの事務処理 銀行融資の調査等の作業

大きな地図で見る愛知県尾張旭市北本地ヶ原町一丁目一番地お気軽にお問い合わせください 0561-54-8888営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日

お問い合わせ
  • RSS配信
  • RSSヘルプ
at home